インスタグラムに統一感を出したいなら絶対に使いたいアプリUNUM

インスタグラムに統一感を出したいなら絶対に使いたいアプリUNUM

こだわっているのにか何かダサい!そんなあなたのインスタフィードが必要なアプリとは?

 

インスタにこだわっている、どこにでもいる様な女子大学生、あんぞうです。

インスタの写真にこだわっている方はたくさんいても、

 

「あれ、なんか私のフィードごちゃごちゃ・・・」

 

ってなってる人も多いのでは?

この記事はインスタに統一感を出す方法を徹底的に説明しています。

 

 

まずは色味から統一感を。

インスタで何を表現したいのか、自身のどの様な面を押したいのか、考えてみましょう。

統一感を求めるなら、決まった世界観が必要です。

 

「暗め・モノトーン」

「明るめ・ミニマリズム」

「薄め・乙女」

「ビビッド・ファッション」

 

などと、自分のフィードに出したい雰囲気を決めてください。

自分の撮った写真に何が似合うか、決めるのが難しい様であったら、

自分の過去の写真などをテストとして、編集でどのテイストにするか決めるのも一つの手。

 

 

ここで使うべきアプリはVSCO。

様々なフィルターがついていて、細かい調節もできます。

一つの写真に行った編集を、そのまま他の写真にコピペできたりしちゃうので、写真に同じ雰囲気を持たせるのには抜群のアプリ。

 

使い方は詳しくはこちらの記事で:写真編集アプリVSCOの使い方。インスタ映え必需品!

写真編集に愛用しているVSCOについての記事は、検索流入が一番多く、「VSCO 使い方」ってググると2番目に出てきますw

 

全ての写真に同じ色味を出すのはやっぱり無理。

日常で切り取った写真が全て同じ様な雰囲気の写真にはなりませんよね。

「明るい・自然」をテーマとしていたら、夜居酒屋で撮った先輩の送別会の写真はテーマに当てはまりません。

「でもせっかくいい写真!載せたい!」と思うかもしれません。

 

 

フィードに統一感を出したいのなら、、、載せないでください。笑

 

インスタの雰囲気に合わない一枚を載せてしまったら、今まで出していた統一感が崩れ落ちます。

フィードに合わないものは、鍵付きの日記アカウントか、ストーリーに載せましょう!

もしくは、そのイベントから一番自分のテーマにあった写真を一枚目にし、思い出価値のある写真は2枚目以降に載せるのも手でしょう。

 

載せたいものを載せたい時に載せていたら、統一感は出ませんね。

 

 

ちなみに:極端なテーマで縛ると後で苦しむ

白をメインとしたミニマリズムなアカウントなどは、やはり投稿できる素材が限られてしまうので、

なかなか載せられるものが見つからず、投稿頻度が減ったりします。

 

やはり、自分にあったテーマにすることがおすすめですね。

自分の好きなファッションのテイストであったり、行動範囲がどんな場所か、などからヒントを得ると良いでしょう。

私のテーマは、「明るいx自然」みたいなところでしょうか。

 

ちょっとざっくりしていますが、それくらいの方が色々なシーンを幅広く、フィードに統一感を持ったまま投稿できます。

 

色味が同じなだけでは、素敵なフィードは生まれない

「色味を統一しようとしているのに、何かごちゃごちゃしてるな私のフィード・・・」って思ってる人は多いと思います。

そう、あとちょっとなのに残念なインスタグラマー。。。多い。

 

色味だけではなく、写真の配置って大事。

他人があなたのインスタに訪れた時、パッと見て、「このフィード素敵!」って思われるためには、配置も気にしたい。

要するに、見やすくしたいんですよね。

これはインスタとか関係なく、ビジュアル的に、分かりやすい・見やすい=美しいと感じやすいからです。

 

そこで、私が愛用している、インスタプランナーアプリUNUMをご紹介したいと思います。

 

おすすめ写真整理アプリUNUM

 

インスタプランナーアプリとは、これからインスタに投稿しようかと考えている写真が、実際にあなたのフィードに載った時にどの様に写るか、試せるアプリです。
使い方としては、まずは自身のインスタとリンク(ログインすることで)します。
そしたら、すでに投稿してある写真がアプリ内にダウンロードできます。
このような感じで、すでに投稿されている写真が表示されます。
次に、空白のボックスをクリックすると、投稿しようかと迷っている写真をカメラロールからダウンロードします。
その写真を長押ししたら、フィードのどの部分に投稿するか、動かせるんです!
これを使えば、どの写真を投稿するか迷っている時に、全体的な見栄えを考慮するのが楽になります。

 

フィードを見やすくするため私が気にしていること

 

私のインスタフィードで実際気に入っている部分を使って説明します。笑

(よかったらフォローよろデス。)

その1:色味をかぶらないように配置

例えば、青空の背景が多めの写真を載せた次にまた青空多めの写真は載せない様にしてます。
隣同士でなくても、上下でも色味がかぶらない様にしています。

その2:被写体の距離感の違った写真を並べる

情報量の多い写真が並んでしまうと、ごちゃごちゃした印象のフィードとなってしまいます。
情報量の多い写真とは、人や建物、装飾がたくさん映った写真のことをさしています。
例えば、こんな感じ。
それに反して、情報量の少ない写真とは、こーゆーの。
フィードをすっきりさせるため、グループ写真を載せた後は風景がを載せたりしていますね。
後は、人物との距離感が同じ写真を並べないこと。
アップで撮った写真のあとにアップの写真をまた載せると、またつまらないフィードに。

これでインスタ映えなフィード!

どうでしたか?
少しでも、インスタ映えなフィードに近づくためのヒントを得られたでしょうか?
VSCOもUNUMも、無料アプリなのでぜひダウンロードしてみてくださいね!
これで脱!ごちゃすたぐらむ。

カメラカテゴリの最新記事