イギリスの大学で日本人とつるむべきではないのか?考えてみた

イギリスの大学で日本人とつるむべきではないのか?考えてみた

イギリスの大学へ行ったら日本人とつるむべきではないのか

 

今まで日本で住んでいなかったため、日本人の友達が乏しかったあんぞうです。

イギリスへ留学しても、日本人とばっかつるむ人、そしてそれを冷ややかに見てる人・・・分かれますよね。

「留学したら日本人とつるむべきではないのか?」、考えてみました。

 

何をしに留学しに来たの?

 

何をしに来たのか、で答えは変わってくると思います。

英語上達したくて?異文化体験したくて??学びたいことがあったから?それとも日本の大学に行けって言われたから?

英語上達したくて留学したなら

「英語を絶対上達したくて来た!」って人にとっては、答えはもう分かりきってるのではないでしょうか。

これは、交換生の場合が多いでしょうね、それがメインで正規に入る人は少ないでしょう。

 

「インターで英語習得したい日本人に愛を持って言いたい5つのこと」の記事に色々と書いてますが、英語を習得したい留学生にも言えるのは、

1:日本人と固まらないで
2:他の日本人にできれば頼らないで
3:とりあえず行くだけじゃさほど上達しないので、家庭教師付けるなりして頑張って

この3つだと思うんですよね。

 

留学生で家庭教師はつけることはなくても、大学が用意されている授業とは別に、エッセイの書き方などのクラスも無料で提供しているのでそのような場に積極的に出るのもいいでしょう。

あとは、ランゲージパートナーを探すとか。

 

「日本人と固まらないで」、「他の日本人にできれば頼らないで」に関しては、

本当に英語上達しに来たのなら、固まるのは避けたい。

日本人と固まっていたら、物理的には自分のコンフォートゾーンから出てるのに、心理的には出てないですしね。

 

 

 

でも。インターと留学は違います。

インターに通うのと違うのは、異国で、家族がいないところで一人ってことです。

 

最初は知り合いが一人もいない人もいるでしょう。

異国の地で、知り合いがいなくて、白人とはノリが合わなくて、言葉は完璧に通じなくて、あああああああああ辛い!ってなる人もいるでしょう。

安心できる場があっても良いと思うんですよね、

ここで頑張らなきゃ!って自分を奮い立たせるのも良いですけど、精神的にやられちゃったら元も子もないんです。

交換留学だと短期ですが、正規生でメンタルやられちゃって母国へ帰っていくって話も何回か聞いたことあります。

 

異文化体験したいなら

異文化体験したい、って完全に自分の満足度ですよね。

英語上達したい人みたいに、TOEFL何点あげたい、とか数値がないから。

 

異文化体験したいなら、自分から積極的にイギリス人でなくても、外人と関わるべきでしょう。

それも日本人とばっかつるんでいたら体験しにくい。

 

 

あんぞうの場合

 

あんぞうは、英語は10年以上使ってきているので、「英語上達のため」ではなく、

人生をずっと海外で過ごしてきたので、「異文化体験」でもなく、

「英語でマーケティングを勉強したかったから」なんですよね。

 

実はあんぞう、ここ数ヶ月で日本人と過ごす時間がすごく増えました。

ジャパニーズサークルに入ってみた

ジャパソで会った先輩たち

あんぞうは、リーズ大に入って、ジャパニーズサークルに入りました。

正規生の日本人、交換生の日本人、日本語学部のイギリス人などがいます。

私、日本で育った友達って今までほぼ皆無だったのが、ここに入ってたくさん出会えたんですよね。

 

これが、すっごーい新鮮なの。

それで、楽しい。

インターや、イギリスとも違う笑いのツボがある。

 

今まで触れることのできなかった自分のルーツに触れたような感覚。

私は、日本の学校・大学行ってみたかった欲をもうここで満せました。

今まで、1対1の友達しかいなかったのが、グループの友達ができたんですよね。

 

私は、日本人とつるむことが増えて、新しい自分を発見できたので、すごい満足なんですよね。

だから、私みたいに、インター長かった人には、ジャパソ入ったりして、日本で育った日本人とつるんで見ることお勧めしちゃうかも。

 

ある意味異文化体験なんです。

 

 

あなたはどうします?

「日本人と固まる」「日本人と全くつるまない」

こんな極端じゃなくてもいいですよね、やっぱり。

自分がやり遂げたいことがあるなら、それに似合った付き合いが出来ていれば。

 

外人とばっかつるむにしても、日本人を無視することもないですしね、やっぱ一期一会なので。

 

あんぞうでした。

 

イギリス大学生活カテゴリの最新記事