初めてのノッティングヒル!マーケット、行き方など。

初めてのノッティングヒル!マーケット、行き方など。

念願のノッティングヒルに行ってきた!

 

ロンドンの中心街から地下鉄で20分ほどで行けるノッティングヒルに行ってまいりました!

ロンドン観光中に、ここはぜひ行ってみて欲しい!

 

ちなみに上の写真は、一緒に行ってくれた友達のうちの一人のありさです。笑

 

行く前に

行く前に見て欲しい映画が「ノッティングヒルの恋人」。

ノッティングヒルを舞台にしたラブコメなんですけど。(ネットフリックスで見れます)

この映画好きなんですよね、だから実際に行った時の興奮が高かった。

 

映画に出てくるお店を再現した看板!

見てからノッティングヒルに行こう、数倍は楽しめるはず!

行き方

行き方はいたって簡単。

地下鉄で、Hammersmith/Circle/City Line を乗って、Ladbroke Grove駅で降りましょう。

駅出るところに、マーケットへの行き方が書いてありますが、早い話は、信号渡って、次の角を曲がる感じ。笑

駅から徒歩4分でマーケットが見えてきます。

 

ちなみに、日曜は休みです。

9:00~18:00 月〜水

9:00~13:00 木

9:00~19:00 金&土 (土曜日がメインデイ)

 

ノッティングヒルの魅力とは

ノッティングヒルの魅力1:かわいい住宅街

これぞインスタ映え!って感じの、カラフルな住宅街。

道によって色合いとかも違うので、散歩するのも楽しい。

 

実際インスタに載せた写真↑ 笑

本当に写真映えする場所ですね。

ノッティングヒルの魅力2:何でも揃う超長いマーケット

 

ノッティングヒルには、ポートベロマーケットとゆー全長1.8kmのマーケットがあります。

ここには、アンティークの雑貨、アクセサリー、洋服、レコードなど、本当になんでもある。

 

 

レコード屋さん。イギリスでは案外レコード売ってる店が多いです。

 

部屋などに飾る看板を売ってるとこ。友達は二人ともここで自分用に購入。

 

手塗りの食器。

路上でなくても、かわいい雑貨屋さんなど並んでいますので、楽しく時間を過ごせます。

女子はめっちゃ時間を潰せると思う。

 

あと、普通に食材とかも売ってます。

 

スパイスとか売ってるおばちゃん。

 

八百屋さん。

お昼をここで

ポートベロマーケットには、食べ物を売ってる屋台も並んでいます。

いろんな国の屋台(南米、東アジア、南アジア、などなど)あって、選択肢がとても多い。

奥には、ちゃんと座れて食べれる場所もあります。

 

私たちはここで、

一人一つ食べたいものを買ってきて、それをシェア。

唐揚げ。

 

ブリトー。

ジャマイカンサンドウィッチ。

どれもめっちゃおいしかった!

 

ロンドン観光に、ノッティングヒルも入れよう!

 

今回のロンドン、二泊三日でしたが、ここで4時間ほど過ごしました。

とても楽しかった!

 

ロンドン観光って、意外とやること少ないんですよね。(個人的な話)

立派な建物見て、写真撮って、終わり。ってゆーパターンに飽きた方は、ぜひノッティングヒルへ。

イギリス観光カテゴリの最新記事