インスタグラマープロデュース大作戦

インスタグラマープロデュース大作戦

あんぞう、インスタグラマープロデューサーになる。

こんにちは、最近発信力と影響力についてばっか考えてるあんぞうです。

タイトルである様に、「インスタグラマープロデューサー」になることにしました。

 

一体、インスタグラマープロデューサーとは何なのか?

何が目的でインスタグラマープロデューサーとなるのか?

お答えしましょう!笑

 

始まりは、一つの疑問

 

インスタグラムって、若い女子の利用率が圧倒的に多いですよね。

インスタを普段から使っている女子は1回は思ったことがあるでしょう。

 

 

一般的な10代、20代の女子のフォロワー数は50〜300、友達が多い人なら500くらいでしょうか。

芸能人でもないのに、3000人越え、ましてや何万人のフォロワーがいる人もいますよね。

 

インスタを通して影響力がある人のことを「インスタグラマー」と呼びますよね。

 

一般的なアカウントと、知らない人からもたくさんフォローされる「インスタグラマー」って何が違うんでしょう?

 

写真のセンス?

投稿している内容の統一感?

顔が可愛いから?

お金持ちでいっぱい旅行できるから?

 

自分の魅力を、自分で伝える、そして、憧れてもらえる存在になる。

これって案外難しい。

自分の内側にあるものを、分かりやすく発信するのも難しいし、手間がかかる。

どう手間をかければ良いのかもわからない。

インスタグラマーって簡単になれるもんじゃないですよね、当たり前ですけど。

 

 

そう思ってしまった。

あんぞうはひらめいてしまった。

 

 

インスタグラマープロデューサーになってみる事にした

 

そう!インスタグラマーにしたいのは、私自身ではない。

私の身近にいる友達で、発信力・影響力をつけたい子をプロデュースすることにした。

これを思いついたのが昨日の話。

 

どの様に一般的なアカウントを、インフルエンサーと呼ばれるほどになるまでにさせるか。

戦略を練って、手をかければインスタグラマーは生まれるのではないか?

 

と思ってしまったからもう止まらない。

この感覚久しぶり。

 

勉強しに図書館に行ったのに、ひらめいてしまい、どの様にインスタグラマーにさせていくか、計画書を練ってしまった。

友達にはまだ相談もしていないのに。笑

今日、私の自己満でしかない計画書を見せて、嬉しいことにノッてくれた。

誰をプロデュースするかは、あえて公開しません。

 

スタートラインは:

フォロー数:362人

投稿数:55

 

とても、一般的なインスタアカウントですね。

これがどう変化していくかな?

 

インスタグラマープロデューサーとしてすること

プロデューサーとして、私がすることは主に:

  1. 発信する内容(コンテンツ)の指示
  2. テクニカルな部分の指示(注目を浴びるためにどうするか)
  3. 写真の撮影、編集

 

と、本当に総プロデュースとなってます!

あんぞう自身が写真撮るのも好きなので、それも楽しみな要素の一つですね。

インスタグラマー成長への過程、ここでも更新していきます!

 

#インスタグラマープロデュース大作戦、始動です!

 

マーケティングカテゴリの最新記事